会社概要

社屋外観

 

本社・センター倉庫
gaikan
ラック倉庫(高層自動ラック倉庫・低層自動ラック倉庫)

概要

基幹系システム/JPIC-PROTS
得意先1,800口座、仕入先250口座、伝票件数900件/日
情報系システム/顧客深耕日報 for Notes

■設立 昭和34年12月24日
■資本金 1億円
■役員 社長:櫻井 文晶,専務:櫻井 仁喜 常務:櫻井 宏,監査役:櫻井 香
■従業員 男性:36名,女性:7名 計43名
■沿革
昭和34年12月 櫻井親、自宅にて資本金300万円で設立
昭和35年5月 本社を己斐町から河原町1丁目に移転
昭和36年11月 己斐倉庫新築
昭和39年6月 本社を川原町から皆実町1丁目に移転
昭和40年6月 出島倉庫新築
昭和48年7月 資本金7,200万円に増資
昭和48年8月 吉島倉庫新築
昭和53年7月 西部流通団地に新社屋落成、本社を現住所に移転
昭和54年4月 資本金1億4,400万円に増資
昭和55年7月 本社隣接地へ自動ラック倉庫新築し、各倉庫を売却し集約
平成4年3月 本社隣接地へ高層自動ラック倉庫を増築
平成8年12月 本社事務所リニューアル
平成13年5月 佐野商店と合併。資本金1億4,600万円に増資
平成16年3月 ISO9001:2000 ISO14001同時認定取得
平成18年1月 製袋事業会社 杉谷商事㈱の株式を60%取得
平成20年3月 FSC・PEFC(CoC)認証登録完了
平成21年1月 製袋事業会社 杉谷商事㈱を完全子会社化
平成26年5月 製袋事業会社 杉谷商事(株)本社・工場を広島洋紙敷地内に移転
平成26年12月 資本金1億円に減資
■経営理念
1. 我々はよりよい商品を、より充実したサービスをもって、より安く、安定供給出来る企業を目指して会社経営を行います。
2. 我々は、企業を人間成長の場と考え、人格の向上を目指して、お互いに、切磋琢磨することによって、より豊かな人間となるよう心掛け、世のため、みんなのためになることを目指しております。
3. 我々は、全員参加の民主的経営によって力を結集し、今何を為すべきか、また何が出来るかを追求し、これらをつぎつぎに実現するために挑戦していきます。
■社訓

 

会社ご案内資料

 

■エントランス

honbu_gaikan honbu_entrance

■物流部

◆センター倉庫

【加工部】
▼断裁機×3台              ▼給排紙付断裁機×2台

m_saidan  m_kyuhaishi

▼スリッター(1,600mm幅)×1台     ▼トラックターミナル

m_sliter  023
◆ラック倉庫

【低層自動ラック倉庫】

buturyu07昭和55年稼動
2,464マス (リフト2機×16列)
保管能力 約2,500t
パレット単位の出庫(デポ倉庫)

 

 

 

【高層自動ラック倉庫】

buturyu08平成4年稼動
3,360マス (リフト4機×8列)
保管能力 約3,000t
ピッキング出庫可能(物流倉庫)

 

ペリージョンソン
レジストラー株式会社
ペリージョンソンレジストラー株式会社


(財)日本適合性認定協会

R024   RE029

イギリス試験所認定機関
(UKAS)
イギリス試験所認定機関(UKAS)
  105    

米国認定協会(RAB)
米国認定協会(RAB)



【関連会社】
杉谷商事株式会社
ページ上部へ戻る